7ヶ月~の赤ちゃんのコラム

おすわりの頃~

生後7~8ヶ月になると、支えがなくてもおすわりができるようになり、そのままの姿勢で遊べるようになってきます。おすわりで手を自由に使えるようになると、それまでのわしづかみから、親指を使ってものをつかんだり、指先を使えるようになるなど、手先が器用になってきます。また、少しずつ、バランスや数の概念を理解しはじめるころです。

手先の発達

9ヶ月頃から、掴もうとしているものの大きさに合わせて、あらかじめ手の広げ方を変えられるようになり、9~11ヶ月では指先でつまむことができるようになってきます。また、13ヶ月になると、大人と同じように物に届く前に物の大きさに合わせて手を閉じ始めるようになります。

バランスの理解

上下に詰まれた箱を見たとき、生後6.5ヶ月の赤ちゃんは上と下の箱の重心がズレていると落ちると理解できます。さらに10ヶ月になると、ズレていなくても下の箱の幅が狭くて不安定なときには落ちやすいというバランスの概念を持っています。

数の理解

6ヶ月の赤ちゃんは、たくさんのものであっても、差が大きければ個数を区別できます。(例:8個と12個は区別できませんが8個と16個は区別できます)

検証

赤ちゃんが本当に“分かる”刺激が分かってきましたか?無理はせず、嫌がったらやめることを忘れずに、赤ちゃんとたくさん遊んで毎日の生活の中で細かな赤ちゃんの成長をたくさん発見しましょう!

※PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe® Reader® が必要です。
アドビシステムズ株式会社のサイトより無料でダウンロード可能です。

おすすめシリーズ

  • ベビラボ

    ベビラボ

    目指したのは、赤ちゃん満足度No.1!
    ベビラボはバンダイと日立製作所の共同プロジェクトで赤ちゃんを研究して生まれました。さまざまな検証で確認された、赤ちゃんが”分かる”より良い刺激と遊びがいっぱいだから、遊びながら赤ちゃんの好奇心を引き出します。
    赤ちゃんが本当に”分かる”おもちゃだから夢中になれる。赤ちゃんの笑顔が、ママの笑顔に。ママの笑顔が、赤ちゃんの笑顔に。これがベビラボの考える、おもちゃの重要な役割です。
    ※BabyLabo®は、「好奇心を引き出し、遊びながら感じ、考えること」を脳を育むと考えています。

    詳しくはこちら»

コラムに関するおもちゃ

  • ベビラボ
  • ブロックラボ
  • メルマガ登録受付中!
  • 特設ページ一覧はこちら

イベント・キャンペーン

もっと見る

新着・更新情報

もっと見る

重要なお知らせ

  • 2016年11月29日
    お詫びとお知らせ 『めばえ』『ベビーブック』1月号(11月29日売り)をご購入のお客様
    詳しくはこちら»
  • 2015年9月28日
    価格改定のご案内
    詳しくはこちら»
  • 2015年7月31日
    「アンパンマン ねんどファースト」「ねんどでわくわくパンこうじょうセット」のねんどに関してのお知らせ
    詳しくはこちら»
  • 2015年4月2日
    「アンパンマンフェア ノベルティ 身長計(成長記録シール付)」をお持ちのお客様へ
    詳しくはこちら»
もっと見る
  • サイトマップ

ページの先頭へ戻る