5~6ヶ月の赤ちゃん

ねがえりのころ

ねがえりのころ

からだ

生後5~6ヶ月になると、ねがえりをうったり、うつぶせで上手に手を使うことができるようになり、手足の動きがますます活発になってきます。探究心や好奇心がますます盛んになって、絶えずキョロキョロあたりを見回し、目をついたものをさわったり、口に入れて自分で確かめようとします。

視覚

8×8と24×24のチェッカー模様の区別がつき、3~4ヶ月のころよりもさらに細かいものが認識できるようになったり、アンパンマンのさまざまな表情の区別がつき始めるのもこのころからです。また、ストライプと同心円の模様では、同心円を好むなど、明確に好みが出てきます。

聴覚

5~6ヶ月ごろの赤ちゃんは協和音のメロディや、ゆっくりしたテンポの音に好んで耳を傾けます。赤ちゃんにモーツァルトがよいと言われているのは、楽曲がゆっくりしたテンポで、協和音を多く含んでいるからだと言われています。

赤ちゃんとの遊び方

うつぶせの赤ちゃんの周りでラトルを動かしてみましょう。触ろうと手を伸ばすように上手に誘ってあげてください。この動きがはいはいの基礎となるのです。

5~6ヶ月の赤ちゃんにピッタリのアイテム

5~6ヶ月の赤ちゃんにぴったりのアイテムをもっとみる
  • 0~2ヶ月の赤ちゃん
  • 3~4ヶ月の赤ちゃん
  • 7ヶ月~の赤ちゃん
  • ベビラボ特設ページ
  • アンパンマンタウン
  • あそんでまなべるシリーズ
  • ブロックラボ
  • ベビラボ
  • 特設ページ一覧はこちら

イベント・キャンペーン

  • アンパンマントイパーク クリスマス・年末年始おすすめ商品 2017年~2018年
    アンパンマントイパーク クリスマス・年末年始おすすめ商品 2017年~2018年
    詳しくはこちら»
もっと見る

新着・更新情報

もっと見る

ページの先頭へ戻る